日本では離婚をすると
母親が子供を引き取り、育てる方が多く
そのなかで養育費を受け取れる母親は2割ほど
つまり、父親の多くが養育費を支払わないで過ごしているようです

そんな現状を伝える記事を読んだときに
ウチは、嫌がらせの情報処理された申告で判定された
希望通りとはいかない養育費でも
支払っていただけているだけ、まだましであり
本当にありがたい・・そう思っていました

しかし、とうとう我が家も支払いが滞って
払われてない母子家庭の8割の中に入ることとなりました

養育費の不払いに対する対応は
会社勤めの給与所得者が相手方であればスムーズですが
我が家の元夫のように、自営業であると苦労します

長丁場をかけて養育費の調停を終えたのに
その回収にまた苦労することとなりました

これからが、また一苦労です・・

でも、子供のためにも頑張らないといけないと思います