損をしない離婚調停・養育費・慰謝料請求の準備と手続きー経験してみて思うこと

離婚では沢山のことを失ったが、沢山のことを得ることにつながる

精神面、これは本当に本当によくなった

寝ているときに、罵声で起こされることはない
食事中にいきなりキレて壁に茶碗や物を投げつけられる恐怖がない
外出の際に周囲に絡むことでの、喧嘩の仲裁に入ることをしなくてよい
最高音量のボリュームでTVや音楽をつけての近所に迷惑をかけなくてよい
玄関のドアにチェーンをかけられて入れなくなることがない
娘のみえるところに大人向けDVDを置かれてることがない
娘と同じ土俵にあがり喧嘩をしだすことがない
お金をもちだされることがない
行動を縛られる言動がない

他にも、色々いろいろ・・・

離婚をしたら
安心して帰宅できて、家に居られて、睡眠がとれて、料理ができて、読書できて
子供と落ち着いて生活できる

精神的に安心を得られたことは、本当に素晴らしい





離婚をし、騙されたことがわかってからの行動として
養育費調停・財産分与の調停を途中まで自分で
途中からは慰謝料請求の裁判とともに弁護士さんにお願いしました。

そのときに、多少なりとも、法律について勉強することとなりましたが
とてもとても面白く感じたものです。

民法って面白い!
この歳でそんなことに興味をもつなんて
離婚しなければわからなかったと思います。

離婚はマイナスも経験しますがプラスも経験しますね。
その一つとして挙げられるのが新しく興味を持つ経験です。
法律って普通に生活していて沢山関わるので
中学生くらいで必修にすれば良いのに。

法について勉強して、子供にも教えたいと思っています。


ブログネタ
エアコンの失敗談ありますか? に参加中!

猛暑日に帰宅だったのでタイマーをかけて出かけました
帰宅してから、異様な部屋に入り気づきました
冬に暖房モードにしたままであったと・・・
季節の変わり目には、暖房、冷房のモードを確認することを覚えました

このページのトップヘ